このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

2020 社会福祉の手引

1965年の発行以来、都民や福祉実務者などの身近なハンドブックとしてご活用いただいている「社会福祉の手引」の2020年版を発行しました。

画像 2020社会福祉の手引の表紙

概要

・都の社会福祉の各制度及び保健・医療分野の事業、福祉サービス等の利用手続、相談機関、施設一覧等の最新情報を掲載しています。
・A5判、376ページ

2020年版の主な改訂のポイント

・LINE相談「子ゴコロ・親ゴコロ相談@東京」(P44)
都内在住の18歳未満の児童とその保護者を対象とした、 子育ての悩みや親子のかかわりに関する相談窓口
・妊娠支援ポータルサイト(P141)
妊娠・不妊・不育等の段階に応じた情報を一元化し、妊娠・ 出産を希望する方とそのパートナーが必要な情報を得やすくしたウェブサイト
・不育症検査助成(P143)
妊娠はするものの、流産や死産、早期新生児死亡などを繰り返し、結果的に子供を持てないとされるいわゆる不育症について、リスク因子を特定するための検査にかかる費用の一部 を助成する事業

※「2018 社会福祉の手引」まで掲載していた各福祉施設等の項目は、常に最新の情報を更新している福祉保健局ホームページ及びとうきょう福祉ナビゲーションをご覧いただくか、福祉事務所、区市町村、都の所管課へお問い合わせください。

発行部数・配布先等

27,255部を発行し、以下のとおり配布・販売を行います。

無償配布(24,250部)

配布先:区市町村(ケースワーカー・各種相談員)、社会福祉法人、民生委員・児童委員、公立図書館、社会福祉関係大学 等

一般都民向け販売(3,005部)

価格:293円+税
販売場所:都民情報ルーム
(都庁第一本庁舎3階南側、電話番号03-5388-2276)
郵送販売、その他取扱書店(ウエブストアを含む。)の詳細は、都民情報ルームへお問い合わせください。
都民情報ルームのページ(詳細はこちら)
都民情報ルームの開室時間

有料広告の掲載

有料広告掲載企業を公募し、社会福祉に関する書籍を販売している企業等2社の有料広告を掲載しました。

データ版

本書の内容を一部抜粋したデータを分野ごとに掲載しています。以下よりダウンロードしてください。
※冊子295ページ以降に掲載されている「所在地一覧」は省略しています。

PDF版

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 東京都福祉保健局 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。