このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

校長メッセージ

看護師になる夢を応援します

病や障害は、心身に直接影響するだけでなく、私たちの生活ひいては人生に大きな影響を及ぼします。病や障害をもつ人を支援する医療専門職は様々ありますが、患者様の健康と療養生活を最も身近で支えているのは看護師です。患者様のニーズに対応できること、回復される姿や安楽になる様子を拝見することは、とてもやりがいのあることです。

また、毎年のように全国各地で生じている災害や、今回のような新たな感染症など、通常の医療での対応が困難な状況になったとしても、医療器材や医薬品がなくとも、そこには看護を必要とする患者様がいます。

どのような状況下であれ、安全で質の高いケアを提供するためには、エビデンスに基づく高度な知識と技術が基本となります。また、患者様のニーズをキャッチできる繊細で高い感性をもつこと、その感性を高めることが重要です。さらに、患者様が医療(治療)を主体的に選択するために、そしてその選択を継続するために、チームで協働して支援する力が必要となります。

当校では、講義、演習、校内実習、臨地実習を通して、専門的な知識と看護実践能力、倫理観を着実に習得できるようカリキュラムを工夫しております。

皆さんの「看護師」になるという夢の実現に向かって、教職員一同全力で支援します。
お会いできる日を楽しみにしております。 

校長 蘆田 洋子


 

校舎外観イラスト
校舎外観

お問い合わせ

このページの担当は 板橋看護専門学校 教務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。