このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

奨学金制度

学習に専念できるよう、以下のような奨学金制度を扱っております。

東京都看護師等修学資金貸与制度

東京都では、将来、都内で看護業務に従事する意思のある方に対して、選考の上、以下のような修学資金を貸与する制度を設けています。希望者は学校を通じて申込み、東京都で審査を行い修学資金の貸与を決定します。

貸与制度の詳細はこちらをご覧ください。

■ 第一種貸与(返還免除規定あり)

月額:32,000円

返還:卒業後、直ちに都内の指定施設(一部都外施設あり)において引き続き5年間看護業務に従事した場合、本人からの申請により、認められると返還が免除となります。

※指定施設・・・200床未満の病院、診療所、精神病病床が80%以上を占める病院、重症心身障害児施設等

■ 第二種貸与(返還免除規定なし)

月額:25,000円(2口まで貸与可能)

返還:貸与期間と同期間で返還となります。ただし、都外もしくは看護業務以外に従事した場合は貸与期間の半分で返還となります。

※貸与金額等は令和2年4月現在のものです。
※第一種と第二種は両方に申し込むことができます。

その他の奨学金制度

学校では、前述の「東京都看護師等修学資金貸与制度」の他、日本学生支援機構及び東京都育英資金の奨学金も扱っております。
詳細は「独立行政法人日本学生支援機構」及び「公益財団法人東京都私学財団」のホームページでご確認ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「独立行政法人日本学生支援機構」

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「公益財団法人東京都私学財団」

お問い合わせ

このページの担当は 板橋看護専門学校 庶務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。