このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

平成31年度入学生

49回生3年生の紹介

私たち3年生は、領域別の実習で忙しくも充実した日々を過ごしています。臨地実習は新型コロナウィルス感染対策のため、学内での実習に代替されることもあります。その際には、学生同士や教員が患者役になったり模擬人形を用いたりして、可能な限り実践に近い看護援助を学びます。6月からは、多くの方々のご協力のもと、臨地実習が一部可能となりました。改めて患者様と関わりながら臨地の場で看護を学ぶことの喜びを実感しています。また、卒業した先輩方の国家試験合格率が100%でした。私たちも先輩方を見習い、全員合格を目指して日々頑張っています。


災害看護 実戦さながらに


災害看護2 グループでの学び


仲間と共に実習に出発

お問い合わせ

このページの担当は 板橋看護専門学校 教務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。