このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 医療・保健 の中の 東京都における自殺総合対策(トップページ) の中の 臨時のお知らせ の中の 【10月3日(土)】学生向け こころといのちの講演会を開催します。 のページです。

本文ここから

【10月3日(土)】学生向け こころといのちの講演会を開催します。

若者の「自殺」防止が重要です!

東京都における10代から30代までの若者の死因の第一位は自殺であり、自殺者全体の約3割を占め、全国と比較して高い状況です。また、今般の新型コロナウイルス感染症による経済活動や社会生活への影響が拡大していることから、自殺リスクの高まりが懸念されています。こうした状況を踏まえ、都では、若年層の自殺防止対策を、重点的な取組として位置付けています。

「学生向け こころといのちの講演会」を開催します!

若者の自殺を身近な問題として捉え、予防するための方策を考えるため、以下のとおり講演会を開催します。

メインビジュアル

日時

令和2年10月3日(土)13時30分~16時

実施方法

オンライン開催

プログラム

メンタルヘルス・ファーストエイド講習~身近な人のこころの不調に気づいたら?~
東京薬科大学薬学部客員教授(元・帝京大学薬学部教授)  齋藤 百枝美 氏 

 「メンタルヘルス・ファーストエイド」は、メンタルヘルスの問題を抱える人に対して、専門家に相談するまでの間に、側にいる身近な人が行う「こころの応急処置」のプログラムです。本講習では、身近な人の心理的危機への具体的な対応方法について、ロールプレイを交えて実践的に学びます。特に、医療・保健・福祉・法律・教育等の仕事を志す学生にとって有意義なプログラムですので、ふるって受講ください。

お申込み方法など

講演会は、オンライン会議用アプリを使用して実施します。
参加にあたり、以下のご準備をお願いいたします。

  1. 長時間インターネットに接続可能な通信環境の準備
  2. PC、タブレットまたはスマートフォンのご用意
  3. オンライン会議用アプリのインストール

※詳細は、申込いただいたのち別途お知らせいたします。

参加費 

無料

締 切 

令和2年9月18日(金)17時

申込方法

メールにてお申し込み下さい。
【件名】こころといのちの講演会参加申込
【本文】(1)お名前 (2)電話番号 (3)メールアドレス (4)所属等(学校名、団体名、区市町村名等をご記載ください)
【宛先】S0000289@section.metro.tokyo.jp

定員 

 約100名 
※受付は先着順です。「先着に外れた場合のみ」ご連絡いたします。ご了承願います。

対象 

都内在住・在学の学生 
*主に医療・保健・福祉・法律・教育等、将来対人援助職を希望する方がおすすめです。

主催 

東京都

共催 

板橋区

後援 

(公社)東京都医師会 (公社)東京都歯科医師会 (公社)東京都薬剤師会

企画協力 

帝京大学

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 保健政策部 健康推進課 自殺総合対策担当(03-5320-4310) です。

本文ここまで


以下 奥付けです。