このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

相談窓口等

こころの不調や自殺のサインに気づいたら、相談機関などに相談したり、医療機関を受診することが大切です。また、つらいことやひとりで抱え込んでいること、困っていることを相談したり、「思い」を話せる場所も設けられています。

新型コロナウイルス感染症関連情報

東京都では、新型コロナウイルス感染症対策に関する情報を発信しています。
都民や事業者に対する支援策もございますので、ご確認ください。

新型コロナウイルス感染症に関する情報

東京都の自殺相談窓口

東京都自殺相談ダイヤル

東京都では、相談者の悩みを受け止め、問題に応じ必要な相談機関につなぐなど、自殺専用の電話相談を設置しています。
平成28年4月から、悩みを抱える若者向けに夜間・深夜の相談を充実させています。

こころといのちのホットライン電話番号0570の087478

LINE相談

東京都では、自殺者数における若年層の割合が全国と比較して高いことから、若年層に対する自殺防止対策を強化するため、LINEを活用した自殺相談を実施しています。
ひとりで悩まないで、あなたの声をLINEで聴かせてください。

東京都でLINE相談を実施します

こころといのちの相談・支援 東京ネットワーク機関(63機関)

東京都では、自殺の背景となる、多重債務、いじめ、過労、健康問題、家庭問題など多様かつ複合的な要因に対して、心の悩み、経済問題など様々な問題に対応している相談機関・窓口等が、「こころといのちの相談・支援東京ネットワーク」として連携協力し、自殺予防に取り組んでいます。
※新型コロナウイルス感染症の影響により、相談受付の休止・時間変更等している場合があります。予めご了承ください。

遺族の集い

東京都では、行政と民間とが一体となって遺族支援に取り組んでおり、大切な人を亡くされた方が集い、素直に気持ちや思いを分かち合える場を設けています。

遺族の集い

その他

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。支援情報検索サイト(厚生労働省ホームページ)

自治体等が実施する自殺対策支援情報等を探すことができるサイトです。

本文ここまで


以下 奥付けです。