このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 医療・保健 の中の 難病患者・被爆者の支援 の中の 難病ポータルサイト の中の 疾患情報 の中の 令和3年11月1日から難病医療費助成制度の対象疾病が拡大されます のページです。

本文ここから

令和3年11月1日から難病医療費助成制度の対象疾病が拡大されます

令和3年11月1日から、「難病の患者に対する医療等に関する法律」に基づく難病医療費等助成の対象疾病(国の指定難病)に以下の5疾病が追加され、全338疾病となります。

番号 疾病
288 自己免疫性後天性凝固第X因子欠乏症(※1)
334 脳クレアチン欠乏症候群
335 ネフロン癆
336 家族性低βリポタンパク血症1(ホモ接合体)
337 ホモシスチン尿症
338 進行性家族性肝内胆汁うっ滞症

※1 自己免疫性後天性凝固第X因子欠乏症は、指定難病288(自己免疫性後天性凝固因子欠乏症)に統合されます。

※難病医療費助成制度の詳細については、こちらを御確認ください。

お問い合わせ

このページの担当は 保健政策部 疾病対策課 疾病対策担当(03-5320-4471) です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

疾患情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。