このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

窓口負担

年齢と所得などにより異なります。

 
年齢 自己負担割合 摘要
義務教育就学前まで 医療費の2割 -
義務教育就学から69歳まで 医療費の3割 -
70歳から74歳まで(後期高齢者医療制度対象者の方は除く) 医療費の2割
(ただし、生年月日が昭和19年4月1日までの方は1割)
70歳以上の方全員が課税所得145万円に満たない場合、または、145万円を超えるが、70歳以上の方の旧ただし書所得の合計額が210万円以下である場合。ただし、145万円を超えるが、70歳以上の方の収入の合計が520万円未満(単身世帯の場合は383万円未満)であると申請した場合を含む。
医療費の3割 同一世帯に課税所得が145万円以上の70歳以上の方がいる場合。ただし、70歳以上の方の旧ただし書所得の合計額が210万円以下である場合を除く。

※ 義務教育就学前までとは、6歳に達する日以後の最初の3月31日まで
※ 旧ただし書所得とは、総所得金額から基礎控除額を差し引いた額

お問い合わせ

このページの担当は 保健政策部 国民健康保険課 区市町村指導担当(03-5320-4166) です。

本文ここまで


以下 奥付けです。