このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 医療・保健 の中の 感染症対策 の中の 令和2年度 東京都医療機関・薬局等における感染拡大防止等支援事業 のページです。

本文ここから

令和2年度 東京都医療機関・薬局等における感染拡大防止等支援事業

 本事業は、令和2年度事業として新型コロナウイルス感染症の院内等での感染拡大を防ぐための取組を行う病院・診療所・薬局・訪問看護ステーション・助産所に対して、感染拡大防止対策や診療体制確保などに要する費用の補助を実施したものです。(令和2年4月1日から令和3年3月31日までの費用が対象)

           !!申請受付は終了しました!!

本補助金の交付を受けた医療機関・薬局は、速やかに実績報告書を提出してください。

実績報告書提出状況について、QAを下記に追加いたしました。

厚生労働省直接執行事業の問合先は異なります。ご確認のうえ、お問合せください、

厚生労働省直接執行事業は、下記のとおりです。事業内容はコールセンターにお問合せください。
「令和3年度新型コロナウイルス感染症感染拡大防止・医療提供体制確保支援補助金」について
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_17941.html
「令和2年度新型コロナウイルス感染症感染拡大防止・医療提供体制確保支援補助金」について
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_16443.html
厚生労働省医療提供体制支援補助金コールセンター
0120-336-933 (受付時間は平日9:30~18:00)

実績報告

 この補助金は、概算額で交付しているため、提出期限(令和3年3月31日(水))までに、東京都に対して、事業実績報告を行っていただく必要があります。様式の記入方法等の詳細はマニュアルにてご確認ください。

<実績報告マニュアル>

<実績報告様式>

実績報告時は、以下の書類が必要です。

(1)事業実績報告書(様式4)
(2)所要額精算書(様式5-1)
(3)事業実績明細書(様式5-2)

※領収書等の添付は不要ですが、事業完了後5年間保管することが定められています。 
 今後、東京都や国の会計検査院の検査等において、提出を求められる可能性があるので、
 破棄しないようご注意ください。

<提出先>

〇電子提出の場合 ※原則、電子提出のご協力をお願いいたします。

 メールアドレス

  support-tokyo@iryou-kyufu.jp

〇紙提出の場合(業務委託先の住所になります。)

 〒330-9890

 埼玉県さいたま市桜区町谷1-2-24 さいたま新都心郵便局 私書箱150号

 新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(医療分)係

よくある問い合わせ

ご不明点がある場合は、以下のFAQをご確認ください。(クリックで回答表示)



※書き方等はマニュアルとFAQをご確認ください。
既に提出した実績報告の内容については、審査事務局(03-4500-1384)にご連絡ください。
  メールアドレス  support-tokyo@iryou-kyufu.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 福祉保健局 感染症対策部 事業推進課 医療体制担当 です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

感染症対策

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。