このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

東京都陽性者登録センター

 東京都では、新型コロナウイルス感染症の感染急拡大に伴い、これまで以上に多くの有症状者が外来を受診する可能性があることから、診療・検査医療機関への受診の集中を緩和し、迅速な陽性判定ができるよう、重症化リスクの低い方を対象に、東京都陽性者登録センターを開設しました。          

概要

 自宅などで自主的な検査で陽性と判明した方が、オンラインで申請していただき、その情報をもとに医師が診断し、保健所に発生届を提出します。
20歳代から40歳代で重症化リスクの少ない方を対象とさせて頂きます。

なお、当センターでは薬の処方は行いません。市販薬を活用してください。

※令和4年8月13日午前9時より、対象者を1972年4月2日~2003年4月1日生まれの方に拡大します。

1 対象者

 以下の条件を全て満たす方

・都内在住の方(長期滞在者を含む)
・20歳代から40歳代の方(1972年4月2日~2003年4月1日生まれの方)
 2022年4月~2023年3月末までの間に20歳から49歳である方(年度末時点20歳~50歳)※1
※1 重症化リスクの少ない20歳代及び40歳代の方から申し込みを受け付けます。
・基礎疾患及び肥満(BMI30 以上)のない方
・妊娠されている可能性が無い方
・申請時、症状が安定しており、医療機関の受診は不要とご自身で判断できる方
・市販薬を活用して自宅療養が可能である方
・結果連絡や問合せ等について、メールでの連絡が可能な方 
・「自ら実施した医療用抗原検査キット(※2)による検査の結果」又は「東京都PCR等検査無料化事業の登録を受けた機関(※3)」等での検査結果が陽性であった方
※2 体外診断用医薬品として国に承認されたものに限ります。「研究用」は対象外です。承認状況は、厚生労働省HPで御確認いただけます。https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11331.html
※3 東京都PCR等検査無料化事業の登録を受けた機関は、東京都ホームページ「新型コロナウイルスPCR等検査無料化のご案内」で御確認いただけます。https://tokyo-kensasuishin.jp/


 ※すでに医療機関を受診し陽性が確定している方は、当センターに申請していただく必要はありません。

2 登録申請について

 電子申請時に、基本情報(氏名、年齢、住所等)や基礎疾患などがないことに加えて、検査キットの結果等の写真をアップロードいただくとともに、検査キットに係る情報(品目名、製造販売業者名)等を入力いただきます。そのため、次のファイルや情報をお手元に御用意いただきますと、申請をよりスムーズに行うことができます。 

(1)本人確認書類  
下記のうちいずれか一つ(申請時に氏名・生年月日が確認できる写真データを添付していただきます)
・運転免許証、マイナンバーカード(表面のみ)
・健康保険証、年金手帳、年金証書(※4)
・パスポート、在留カード、特別永住者証明書、運転経歴証明書
※4 健康保険証、年金手帳、年金証書を本人確認書類とする場合は、被保険者記号・番号、基礎年金番号等が確認できないようにマスキングして撮影いただく必要があります。  
 必要なもの:付箋・マスキングテープ・紙片のいずれか、はさみ等
 マスキングする際、必要な情報(氏名、生年月日)が隠れないようにご注意ください
 画像編集アプリやソフト(ペイントなど)で隠しての本確認資料の撮影は無効となります


【本人確認書類の撮影】

・本人確認書類が撮影枠から出ていないか
・すべての項目が鮮明に映っているか
・氏名、生年月日が表示されているか
・マイナンバーカードの裏面には個人情報が記載されているため、絶対に送信しないでください

<保険証を送付の注意事項>
下記イラスト例のように被保険者等記号・番号等をマスキングして下さい。
マスキングされていない場合、審査不備となり、審査が遅れることになりますので今一度ご確認下さい。


【良い例】記号・番号・被保険者番号がマスキングされている


【悪い例】氏名が隠れてしまっている 


【悪い例】事業者名称、保険者名称が隠れてしまっている

(2)自ら実施した医療用抗原検査キットによる検査の結果が陽性であった方
・検査キットの品目名、製造販売業者名がわかるもの
・検査結果の判定ラインが確認できる写真データ(申請時にデータを添付していただきます)


【検査キットの撮影結果確認】

・検査キットが撮影枠から出ていないか。
・検査キットの全体が鮮明に映っているか。

(3)東京都PCR等検査無料化事業の登録を受けた機関等での検査結果が陽性であった方
・「検査結果通知書」又は「アプリの検査結果を示す画面」など、氏名、検査方法、検査結果及び検査事業所名が確認できる写真データ(申請時にデータを添付していただきます。)

(4)当面は、Googleフォームを通した申請となりますので、ご登録済のGoogleアカウントのログインに必要なユーザーID(メールアドレス又は電話番号)とパスワードをご用意ください。

次のボタンから申請をお願いします

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

・受付時間 9時~17時まで(土日祝日も受付)
・1日当たりの受付が上限数(当面の間、1日3,000件程度)に達した場合には、受付を停止します。この場合は、入力中であっても受け付けることができない場合はがありますので予めご了承ください。
・申請はGoogleフォームを使用しています。Google chrome等でアクセスしてください。申請フォームにアクセスできない場合は、ブラウザ・システム要件についてGoogleのヘルプを参照してください。

3 登録申請後の流れ

(1)登録申請後から概ね2時間以内
受付完了のメールをお送りします。2時間以上過ぎても受付完了のメールが届かない場合は、問合せフォームよりお問い合わせください。

(2)登録申請後から翌日15時まで
申請内容を確認の上、結果通知のメールをお送りします。
なお、申請時の入力内容に関するお問い合わせのメールが当センターから届いている場合は、お手数ですがメールの指示に従って手続きを行って頂きますようお願いいたします。

4 その他

・当センターにて陽性が確定した後に、体調に不安を感じた場合は、自宅療養サポートセンター(うちさぽ東京)にご相談ください。(症状等に応じ、「うちさぽ東京」を通じて医療相談や健康観察、オンライン診療などのサポートを受けることが可能となっております。)
「うちさぽ東京」については下記のリンクをご参照ください。
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/corona_portal/shien/uchisapo_tokyo.html
 
・東京都陽性者登録センターでは療養証明書の発行は行っておりません。療養証明書が必要な方は下記のリンクをご参照頂きますようお願いいたします。
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/corona_portal/shien/ryouyousyoumeisyo.html

陽性者登録センターに関するよくあるご質問について

陽性者登録センターに関するよくあるお問い合わせについては下記のFAQをご覧ください。

よくあるお問い合わせ(FAQ)(PDF:817KB)

陽性者登録センターに関するその他のお問合せについて

・その他のお問合せにつきましては、以下のフォームからお問合せ下さい (受付時間 9時~17時まで)。
 なお、電話によるお問い合わせはお受けしておりません。
・お問い合わせの受付状況によっては、回答に時間がかかる場合がございます。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 感染症対策部 防疫・情報管理課 保健所連携支援担当(03-5320-4482) です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

療養者・濃厚接触者の方へ

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。