このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

酸素・医療提供ステーション

 東京都では、新型コロナウイルス感染症が拡大する中、医療を必要とする方に症状に応じて適切に医療サービスを提供するため、さまざまな医療提供体制を構築してきました。
 酸素・医療提供ステーションは、軽症から中等症の患者に対して、酸素投与や抗体カクテル療法等の医療を提供する施設です。

施設型

 新型コロナウイルス感染症の患者で、軽症等の方を受け入れます。臨時の医療施設として運営しており、医師・看護師が24時間常駐(※)して、健康観察を行い、 酸素投与のほか、抗体カクテル療法等の医療を提供します。
 ※但し、酸素・医療提供ステーション(築地)は、夜間は酸素・医療提供ステーション(都民の城)の医師によるリモート対応。

事業イメージ図

こちらの画像が適切に表示されない場合は、次のPDFをご覧ください。

施設の感染予防対策について
感染症対策の専門家の指導に基づき、安全な施設運営管理を行うとともに、業務従事スタッフ等の二次的感染を防止します。詳細は、次のリンク先をご覧ください。

酸素・医療提供ステーション(都民の城)

・施設所在地:渋谷区神宮前5-53-1
・規模:130床(当面の間は48床で運用)
・設置日:令和3年8月23日

都民の城の写真

酸素・医療提供ステーション(調布庁舎)

・施設所在地:調布市西町376番地3
・規模:74床(当面の間は31床で運用)
・設置日:令和3年9月18日

調布庁舎の写真

酸素・医療提供ステーション(築地)

・施設所在地:中央区築地5-2-1
・規模:161床(当面の間は38床で運用)
・設置日:令和3年9月20日

築地の写真

練馬区酸素ステーション

・施設所在地:練馬区光が丘2-6-1(光が丘第七小学校跡施設)
・規模:10床(将来的に35床予定)
・設置日:令和3年9月17日
・練馬区と連携して運営

練馬の写真

病院型

病院において、主に中等症患者に酸素投与等の医療的ケアを実施します。

公益財団法人東京都保健医療公社 荏原病院

 受入開始:令和3年8月21日

公益財団法人東京都保健医療公社 豊島病院

 受入開始:令和3年8月24日

公益財団法人東京都保健医療公社 多摩南部地域病院

 受入開始 令和3年8月24日

公益財団法人東京都保健医療公社 多摩北部医療センター

 受入開始 令和3年8月31日

お問合せ

このページの担当は、感染症対策部事業推進課です。


都立病院・公社病院については、病院経営本部経営企画部です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで


以下 奥付けです。