このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

療養中の方への支援

東京都は、新型コロナウイルス感染症にり患した方に対して、医療機関、宿泊療養施設、自宅、全ての場で安心できる療養体制を整備しています。 

宿泊療養

新型コロナウイルス感染症と診断された方のうち、入院治療の必要のない軽症者や無症状者の方には、都が用意した施設での宿泊療養をお願いしています。
宿泊療養施設には、看護師が24時間常駐し、健康観察・健康相談を行います。また、医師によるリモート診察を行い、症状の急変にも速やかに対応します。

宿泊療養施設のご案内

宿泊療養を申し込むには

これから宿泊療養をする方へ

自宅療養

都は、保健所や地域の医療機関と連携して、自宅で療養される方をサポートするため、自宅療養者フォローアップセンターを設置しています。フォローアップセンターでは、LINEを活用した健康観察や、パルスオキシメーターの配送、自宅療養中に必要な食料品の支援、地域医療と連携した診療を行っています。 

自宅療養中の注意事項・相談窓口など

自宅療養者向けハンドブック

自宅療養者フォローアップセンターから健康観察を受ける方へ

身近な人が新型コロナウイルス感染症になった方へ

入院療養・治療等

TOKYO入院待機ステーション

酸素・医療提供ステーション

中和抗体薬による治療(抗体カクテル療法)

療養に備えた準備

療養に備えて準備をしておきましょう

いざという時に備えて準備しておきたい食料品・日用品の事例や生活環境の準備について案内しています。

医療提供体制の整備

感染再拡大に向けた総合的な保健・医療提供体制

LINEアカウント「新型コロナ療養者支援@東京」

東京都LINE公式アカウント「新型コロナ療養者支援@東京」利用規約

東京都LINE公式アカウント「新型コロナ療養者支援@東京」個人情報保護方針(個人情報の取扱)

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

新型コロナ保健医療情報ポータル

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。