このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

東京都感染症医療支援ドクター

東京都では、長期的な視点で感染症の臨床又は公衆衛生に専門的に携わる医師を養成し、有事の際、都の感染症対策に協力を求める専門医を安定的に確保することを目的に「東京都感染症医療支援ドクター事業」を実施しています。

事業内容

  • 感染症医療・疫学の専門家を目指す医師を、「東京都感染症医療支援ドクター」として採用します。
  • 「感染症専門医コース」「感染症疫学専門家コース」の2つのコースを設定しており、それぞれの分野の最前線で活躍する医師を育成します。
  • 採用後、3年間の専門研修で経験を積んだ後、2年間の都立病院・都内行政機関等での支援勤務に当たる5年間のプログラムです。

詳細は以下の事業案内チラシをご覧ください。

採用募集(令和5年4月1日付採用)

募集要項

令和5年度「東京都感染症医療支援ドクター」二次募集要項(PDF:259KB)

採用職種及び採用予定人員

医師 3名程度
※東京都の常勤職員(地方公務員)の課長代理級医師として採用されます。

採用予定日

令和5年4月1日

受験資格

(1)感染症専門医コース

採用予定日現在、医師法(昭和23年法律第201号)による医師の免許を取得後、通算5年以上医療に従事しており、内科専門医(認定医)に認定されている(令和5年度に認定予定の者も含む)満60歳未満で医師として診療業務が可能な者

(2) 感染症疫学専門家コース

採用予定日現在、医師法(昭和23年法律第201号)による医師の免許を取得後、通算5年以上医療に従事しており、感染症対策等地域保健業務に従事あるいは従事しようとしている満60歳未満で、英語を用いたコミュニケーションに意欲のある者

勤務内容

原則として、採用後5年間勤務することとし、3年間を専門研修期間、2年間を支援勤務期間とします。専門研修及び支援勤務の時期や期間については、本人の希望や専門性等を総合的に考慮し、個別に調整の上、決定するものとします。

専門医等へのキャリアパスを実現できるよう、以下の2種類のコースを設けています。(採用選考に応募する際に、いずれか1つのコースを選択します。)

(1)感染症専門医コース

【専門研修】
日本感染症学会認定研修施設等の施設において、日本感染症学会が資格認定を行う感染症専門医の取得を目指すための専門研修となります。
【支援勤務】
主に都立病院や感染症指定医療機関、その他感染症患者の受入れを行う医療機関、保健所等へ派遣の上で支援勤務を行います。

(2)感染症疫学専門家コース

【専門研修】
国立感染症研究所が実施する実地疫学専門家養成コース(以下「FETP-J」という。)へ応募するため、採用後1~2年目は、保健所等での専門研修において、指導を受けていただきます。FETP-Jの選考合格時は、次年度よりFETP-Jの研修員として、国立感染症研究所へ派遣となります。
【支援勤務】
主に保健所等の行政機関で支援勤務を行います。

選考方法・日程

応募受付 令和4年11月16日(水曜日)から12月16日(金曜日)まで(当日消印有効)

一次選考 書類選考

一次結果 令和4年12月下旬(予定)

二次選考 面接(令和5年1月上旬~1月中旬予定)

二次結果 令和5年1月下旬(予定)

三次選考 面接(令和5年2月中旬以降予定)

三次結果 令和5年2月下旬以降(予定)

応募方法

次の書類を、郵送にて提出してください。

(1) 東京都職員採用選考申込書

(2) 履歴書(東京都指定様式による。写真貼付のもの)

(3) 職務経験調書

(4) 小論文

テーマ:「東京都の感染症対策において、あなたが考える課題と、その課題に対し医師として、どのように取り組むべきか、あなたの考えを述べなさい。」

回答字数:800字以上1,200字以内  書式:A4版、400字詰め 原稿用紙 横書き

※ 手書き・パソコンで作成のいずれでも可。枠外右上部に氏名を記載してください。

(5) 医師免許証の写し

(6) 内科専門医(認定医)証の写し、または証明書(感染症専門医コース希望者のみ


※応募書類様式

東京都職員採用選考申込書(PDF:110KB)

履歴書(東京都指定様式)(PDF:159KB)

職務経験調書 (Word:19KB)

小論文原稿用紙(Word:35KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 感染症対策部 計画課(03-5320-4213) です。

本文ここまで


以下 奥付けです。