このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 医療・保健 の中の 事業主の方へ の中の 東京都地域医療連携ICTシステム整備支援事業 のページです。

本文ここから

東京都地域医療連携ICTシステム整備支援事業

事業目的

 この事業は、地域医療を担う医療機関間の切れ目のない継続した連携を推進するため、東京都全域においてICTを活用したネットワークを構築し、診療情報の共有等を図ることを目的としています。

事業内容

 医療機関が既に整備している電子カルテシステムやオーダリングシステムなど(以下「医療情報システム」という。)を利用して、医療機関同士が円滑に情報共有を行うためのICTを活用した医療連携ネットワーク構築を支援するものです。

関係書類等

 詳細につきましては、要綱等を御確認ください。

1 事業計画書

2 交付申請書

3 事業実績報告書

4 消費税仕入控除税額報告書

5 要綱

<参考>

※意向調査回答の表紙(ひな形)を掲載します。下記調査の提出時に御利用ください。

令和2年度意向調査の実施について(第2回)

令和2年度の本事業の募集は終了いたしました。

 標記事業につきましては、令和2年1月10日付31福保医政第1676号「令和2年度東京都地域医療連携ICTシステム整備支援事業に係る意向調査の実施について」で通知したところですが、要綱等を変更しますので、下記のとおり第2回目の意向調査を実施いたします。

1 実施要綱及び補助金交付要綱
(1)実施要綱
  東京都地域医療連携ICTシステム整備支援事業実施要綱
(2)補助金交付要綱
  東京都地域医療連携ICTシステム整備支援事業補助金交付要綱

2 実施方法
(1)対象経費(詳細は上記1を参照)
  地域医療連携での情報共有に必要なサーバーシステムを導入又は更新するために必要な経費
(2)交付額の算定方法
 ア 基準額  20,000,000円
 イ 補助率  ※令和2年度より変更となります。
 (ア)医療法(昭和23年法律第205号)第7条第2項各号に規定する病床の合計数が
   200床未満の場合 4分の3
 (イ) (ア)に該当しない場合 2分の1
(3)提出物
   事業計画書
(4)提出方法
  郵送又は持参 提出期限 令和2年5月12日(火曜日)
  ア 郵送による提出の場合
  ・令和2年5月11日(月曜日)消印有効
  ・書留により発送してください。
  イ 持参による提出の場合
  ・令和2年5月12日(火曜日)午後5時まで
(5)提出先
  〒163-8001
  新宿区西新宿2-8-1都庁第一本庁舎28階南側
  東京都福祉保健局医療政策部医療政策課医療改革推進担当
  電 話 :03(5320)4448(直通)
(6)ヒアリングの実施
  事業計画書を基に都庁でヒアリングを行います。
  このため、後日、ヒアリングの日程調整について御連絡しますので、御協力願います。

3 東京総合医療ネットワーク参加の検討
 事業の実施にあたりましては、公益社団法人東京都医師会の東京都全域を対象とした医療連携ネットワークである「東京総合医療ネットワーク」への参加について、御検討をお願いします。検討状況につきましては、事業実施後に、事業説明会への出席や「東京総合医療ネットワーク」事務局による医療機関への個別訪問への申し込み等について、別途、様式をご提出いただきます。

【参考】例年のスケジュール

〇補助年度
2月頃 意向調査で翌年度補助金を受ける意向の有無、計画内容を回答
3月頃 ヒアリングの実施
4月上旬 事業計画提出
5月頃 都審査会
6月頃 内示通知 ※内示後に契約事務開始
8月頃 交付申請
9月頃 交付決定
----------
4月上旬 実績報告
5月中旬 額の確定・補助金の支出
9月頃 消費税仕入控除税額報告提出
----------
6月頃 活用実績報告書提出
※上記スケジュールは見込みであり、前後する可能性がございます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 医療政策部 医療政策課 医療改革推進担当(03-5320-4448) です。

本文ここまで


以下 奥付けです。