このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

令和4年度医療情報の理解促進に関する研修会

東京都では、患者が自身の主体的な選択・判断の基となる医療情報の理解を深めるとともに、患者やその家族と医療従事者等のより良い関係づくりを進めるため、都内の医療従事者等を対象に、効果的な説明・助言の方法や説明を行う上で参考となる制度・知識の提供等を行う研修会を実施しており、今年度は以下のテーマで開催いたします。
皆様のご参加をお待ちしております。

研修概要

1.開催方法
オンデマンド動画の視聴
2.動画配信期間
令和5年2月1日(水曜日)から2月28日(火曜日)まで
3.参加対象
都内医療機関の医療従事者、区市町村職員 等
4.参加費
無料
5.申込期限
令和5年2月17日(金曜日)
6.申込方法
以下の申込フォーム(東京都電子申請サービス)からお申込みください

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。申込フォーム

テーマ

「患者と医療者の協働に向けたヘルスコミュニケーション」
講師:帝京大学大学院公衆衛生学研究科 教授
石川 ひろの(いしかわ ひろの)氏

「患者とのかかわり方を考える~対応に難しさを感じた事例から~」
講師:国立がん研究センター中央病院 精神看護専門看護師
佐々木 千幸(ささき ちゆき)氏

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 医療政策部 医療政策課 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。