このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

令和3年度医療情報の理解促進に関する研修会

この度東京都では、患者の主体的な意思決定の基となる、医療情報に関する理解を促進するため、関係機関の職員を対象とした研修会を開催いたします。今回は、コロナ禍である今、知っておきたい2つのテーマについて、講師の方をお招きしました。
なお、本研修会は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンデマンド配信により実施いたします。多数の方々のお申込みをお待ちしています。

テーマ

「いま知っておきたい、患者との関わり方-リスクコミュニケーションとオンライン診療-」
1.医療従事者が知っておきたいリスクコミュニケーション
講師:グローバルヘルスコミュニケーションズ代表
蝦名 玲子(えびな りょうこ)氏
2.実臨床におけるオンライン診療の現状と今後の展望
講師:みやざきRCクリニック院長
宮崎 雅樹(みやざき まさき)氏

※詳細は以下の開催案内をご参照ください

概要

1.配信時期
令和4年2月上旬から2月下旬まで
2.配信方法
オンデマンド配信
※申込いただいたメールアドレス宛に専用URLをお知らせします
3.参加対象
都内医療機関従事者、区市町村職員等
4.参加費
無料
5.申込期限
令和4年1月28日(金曜日)
6.申込み方法
東京都電子申請サービスからお申し込みください

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。(お申し込みはこちら)https://www.shinsei.rikaisokushin

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 医療政策部 医療政策課 医療改革推進担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。