このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 医療・保健 の中の 医療・保健施策 の中の オンライン診療等 の中の オンライン医療相談・診療等環境整備補助事業について のページです。

本文ここから

オンライン医療相談・診療等環境整備補助事業について

令和3年度オンライン医療相談・診療等環境整備補助事業

 本事業の募集は終了しました。

交付決定を受けた医療機関におかれましては、実績報告書として、以下の書類を令和4年2月21日(月曜日)【必着】までに御送付くださいますようお願いいたします。


(4) 実績額の根拠を確認できる書類(領収書の写し等)

(5) 購入した製品の写真を印刷したもの

補助対象者

都内に所在する病院又は診療所(歯科診療所は除く。)であって、東京都知事が適当と認める者。

ただし、以下の者を除く。

(1) 地方自治法(昭和22年法律第67号)第1条の3に規定する地方公共団体
(2) 地方独立行政法人法(平成15年法律第118号)第2条第1項に規定する地方独立行政法人及び同条第2項に規定する特定独立行政法人
(3) 独立行政法人通則法(平成11年法律第103号)第2条第1項に規定する独立行政法人及び同条第2項に規定する特定独立行政法人
(4) 国立大学法人法(平成15年法律第112号)第2条第1項に規定する国立大学法人
(5) 公益財団法人東京都保健医療公社
(6) この補助金の交付を受けたことがある医療機関

対象経費

オンライン医療相談・診療等のための専用の情報通信機器等の初期経費(パソコン、タブレット(※1)、カメラ、マイク、ヘッドセット、ルーター等)


※1 スマートフォンは除く

※2 リース料、保守費用、通信費等の経常的な経費は補助対象外

※3 交付決定前に購入されたものは補助対象にはなりません。

対象経費については、「補助金申請手続きの手引き」も併せて御確認ください。

基準額及び補助率

(1)基準額 400千円

(2)補助率 1/2

(参考:交付申請関係提出書類)

  (4)所要額の根拠が確認できる書類(カタログ、見積書等)

  (6)印鑑証明書

<申請者が個人施設の場合>

  (8)平成30年度から令和2年度までの診療所の決算書(所得税青色申告決算書の写し等)

<申請者が法人の場合>

  (8)平成30年度から令和2年度までの法人全体の決算書
  (9)平成30年度から令和2年度までの補助金を申請する医療機関の決算書

補助金申請手続きの手引き・Q&A

交付決定等

 事業計画書等の内容を検討し、医療関係施設整備費補助対象事業者審査会で承認を得た上で内示について通知し、交付決定をいたします。(※令和4年1月頃を予定

留意事項

(1)申請に当たっては、「令和3年度東京都オンライン医療相談・診療等環境整備補助事業補助金申請手続きの手引き」を御確認の上、手続きをしてください。


(2)交付決定については、事業計画書の内容等を審査の上、決定します。申請しても採択されない場合がありますので御留意ください。

(3)補助金額の確定に当たっては、交付決定日以降に購入した物品が対象となります。


(4)補助金の支払いは、補助事業完了後、「東京都オンライン医療相談・診療等環境整備補助事業補助金に係る実績報告(別記第4号様式)」等を提出していただき、補助金額が確定された後になります。

要綱等

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 医療政策部 医療政策課 医療改革推進担当(03-5320-4448) です。

本文ここまで


以下 奥付けです。