このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 医療・保健 の中の 医療・保健施策 の中の 東京都のウイルス肝炎対策 の中の 肝がん・重度肝硬変入院医療費助成制度(肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業) のページです。

本文ここから

肝がん・重度肝硬変入院医療費助成制度(肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業)

 東京都では、平成30年12月から、B型・C型肝炎ウイルスによる肝がん・重度肝硬変の入院治療にかかる医療費の一部を助成するとともに、肝がん・重度肝硬変の治療研究を促進するため、肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業を実施しております。

肝がん・重度肝硬変医療費助成制度

 B型・C型肝炎ウイルスによる肝がん・重度肝硬変と診断され、都道府県が指定する肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業指定医療機関で入院治療を受けている方で、一定の条件を満たした場合、入院治療に係る医療費の一部を助成いたします。


 東京都の肝がん・重度肝硬変入院医療費助成制度について詳しくはこちらへ

肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業における指定医療機関制度

 肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業では、知事の指定を受けた医療機関(肝がん等事業指定医療機関)が行う入院医療に限り、肝がん・重度肝硬変医療費助成の対象としております。


 肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業における指定医療機関制度について詳しくはこちらへ

お問い合わせ

このページの担当は 保健政策部 疾病対策課 疾病対策推進担当(03-5320-4476) です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

東京都のウイルス肝炎対策

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。