このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

15~39歳の患者さんへ

AYA世代の方へのご案内

 東京都小児・AYA世代がん診療連携協議会 相談情報部会では、AYA世代のがん患者さん向けのリーフレットを作成いたしました。下記よりダウンロードしてご覧ください。

リーフレット表紙の画像

AYA世代とは

 AYA世代がん とは、思春期・若年成人( Adolescent and Young Adult )に発症する「がん」のことで、主に15~39歳までに発症するがんを指します。小児期に発症して、現在AYA世代になっている小児がん経験者も含んでいます。

本リーフレットについて

 ご病気のこと、治療についてのお話を聞いて、お気持ちがとても混乱なさっていると思います。そうしたAYA世代の皆様に、ご相談の窓口があることを知っていただきたく、このリーフレットを作成いたしました。

 ご入院に伴い、様々な不安やストレス、心配が生じることと思います。本リーフレットは、AYA世代の皆様に、医療、学校や職場、家庭での生活などにおける、様々なご心配を、少しでも軽減できることを願って、いろいろな情報を掲載しています。それ以外のご心配事も、ぜひ、相談員にご相談ください。

 また、小児がん拠点病院の相談支援センター等やホットラインは、どなたでもご利用いただけます。

 安心して治療に専念して、これからも心配のない日常生活を送るために、心の重荷を少しでも下ろしていただけるようご活用いただければ幸いです。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 医療政策部 医療政策課 がん対策担当(03-5320-4389) です。

本文ここまで


以下 奥付けです。