このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

東邦大学医療センター大橋病院 (肺・胃・大腸・肝・乳・前立腺)

1 病院ホームページへのリンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東邦大学医療センター大橋病院ホームページ

2 東京都がん診療連携協力病院の情報の概要(令和3年9月1日時点)

(1)病院概要

病院名 東邦大学医療センター大橋病院
よみがな とうほうだいがくいりょうせんたーおおはしびょういん
郵便番号 153-8515
住所 東京都目黒区大橋2-17-6
電話番号(代表) 03-3468-1251
FAX番号(代表) 03-3468-3756
e-mail(代表) -
所属2次医療圏 区西南部
病床数
総数 320床
 うち療養病床 0床
 うち一般病床 320床
 うち特別療養環境室としている病床 160床

(2)診療に関する情報

診療を行っているがんの種類

我が国に多いがん 治療の実施状況
手術療法 薬物療法 放射線療法 その他の治療法
 肺がん
胃がん
肝がん
大腸がん
乳がん
乳がん
その他のがん(15歳以上) 治療の実施状況
手術療法 薬物療法 放射線療法 その他の治療法
脳腫瘍
脊髄腫瘍 ×
眼腫瘍(眼瞼以外) × × ×
鼻腔・副鼻腔がん × × ×
唾液腺がん × × ×
口腔がん × × ×
咽頭がん(上・中・下) × × ×
喉頭がん × × ×
甲状腺癌
縦隔腫瘍(胸腺がん、神経原性腫瘍)
縦隔胚細胞腫瘍
悪性中皮腫(胸膜)
悪性中皮腫(腹膜) ×
食道がん
小腸がん × ×
消化管間質性腫瘍(GIST) ×
消化管の神経内分泌腫瘍(NET/NEC)
胆のう・胆管がん
すい臓がん(NET/NEC以外)
すい臓の神経内分泌腫瘍(NET/NEC)
腹膜偽粘液腫(他のがんの腹膜播種を除く) ×
デスモイド腫瘍 ×
四肢・表在体幹の悪性軟部腫瘍 ×
後腹膜肉腫 ×
悪性骨腫瘍 ×
皮膚の悪性黒色腫 × × ×
皮膚がん(悪性黒色腫以外) ×
腎がん ×
褐色細胞腫・傍神経節腫瘍(頭頸部以外) ×
副腎皮質がん ×
腎盂尿管がん・膀胱がん ×
精巣腫瘍 ×
子宮がん(頸がん、体がん)(上皮性) ×
子宮肉腫 ×
卵巣がん(上皮性) ×
卵巣胚細胞腫瘍 ×
外陰がん × × ×
悪性リンパ腫 ×
急性白血病(骨髄性、リンパ性) × × × ×
慢性白血病(骨髄性、リンパ性) × × × ×
多発性骨髄腫 × × ×
原発不明がん × ×
小児(15歳未満) 治療の実施状況
手術療法 薬物療法 放射線療法 その他の治療法
小児脳腫瘍 ×
小児眼腫瘍 × × ×
小児悪性骨腫瘍 ×
小児血液腫瘍 × × × ×
小児固形腫瘍(脳・目・骨以外) × × ×

治療の実施状況(◎:治療実績が常にある ○:治療可能である ×:治療を実施していない)

専門外来

ストーマ外来
  名称 ストーマ外来
対象疾患 腸管の疾患や泌尿器科などの腹部疾患で腸管または尿管のストマ造設されたまたは今後される予定の患者
診療内容・特色 専門WOCナースと外科泌尿器科医師が連携してストマの受容とケアを促すように診療指導加療を行っている
他の病院で診療を受けている患者さんの受入れ
ホームページ https://www.lab.toho-u.ac.jp/med/ohashi/surgery/komon/index.html
問い合わせ窓口の名称 東邦大学医療センター大橋病院 外科
問い合わせ窓口の連絡先(直通) 03-3468-1251
リンパ浮腫外来
  名称 リンパ浮腫外来
対象疾患 リンパ郭清を必要とする疾患
診療内容・特色 リンパ浮腫の予防から治療、保存療法から検査・外科治療まで全てを行えることです。看護師などと共にチーム医療にて診療を担当します。
他の病院で診療を受けている患者さんの受入れ
ホームページ
問い合わせ窓口の名称 認定看護師スタッフルーム
問い合わせ窓口の連絡先 03-3468-1251
禁煙外来
  名称 禁煙外来
診療内容・特色 禁煙外来は12週間合計5回の通院治療で終了することが標準です。初診時には治療法の説明、ニコチン依存度、喫煙の状況などをチェックします。また、呼気中の一酸化炭素濃度の測定を行い、禁煙補助薬を処方します。一人で禁煙するのは至難の業です 。病気の進行や合併症を防ぐためにも、医師と一緒に禁煙しましょう。お気軽にご相談下さい。
他の病院で診療を受けている患者さんの受入れ
ホームページ https://www.lab.toho-u.ac.jp/med/ohashi/respiratology/patient/nosmoking.html
問い合わせ窓口の名称 禁煙外来
問い合わせ窓口の連絡先 03-3468-1251

(3)緩和ケアに関する情報

緩和ケアチーム

緩和ケアチームのメンバー 身体症状の緩和に携わる医師、精神症状の緩和に携わる医師、管理栄養士、作業療法士

緩和ケア外来

緩和ケア外来の設置
名称 緩和ケア外来
担当診療科 外科、内科、精神科
主な診療内容・特色・アピールポイント 病院の理念である優しい心、親切な心のこもった医療を提供します。身体的、精神的苦痛の緩和を目的に患者およびその家族を対象とします。疼痛コントロールを行いながらACPに基づき支援して参ります。
ホームページ https://www.lab.toho-u.ac.jp/med/ohashi/relief_care/guide/policy.html
他の病院で診療を受けている患者さんの受入れ ×
問い合わせ窓口の名称 緩和ケアチーム
問い合わせ窓口の連絡先 03-3468-1251

(4)患者・家族の交流の場についての情報

患者団体との連携協力

  連携協力しているがん患者団体 具体的な連携協力の内容 紹介の可否
団体名 参加対象者の疾患名
  がん患者団体支援機構 すべてのがん 世田谷区がん患者等支援ネットワーク会議に出席し、活動内容を把握している。
2 キャンサーネットジャパン すべてのがん 世田谷区がん患者等支援ネットワーク会議に出席し、活動内容を把握している。
3 グリーフサポートせたがや すべてのがん 世田谷区がん患者等支援ネットワーク会議に出席し、活動内容を把握している。
4 一般社団法人キャンサーフィットネス すべてのがん オンラインサロンのチラシを、患者図書室にも設置し情報提供している。
5 若年性がん患者団体STAND UP!! 若年がん患者 世田谷区がん患者等支援ネットワーク会議に出席し、活動内容を把握している。
6 日本対がん協会 すべてのがん がん相談ホットラインのリーフレットを、患者図書室にも設置し情報提供している。 不可
7 NPO法人マギーズ東京 すべてのがん リーフレットを、患者図書室にも設置し情報提供している。 不可
8 NPO法人肺がん患者の会ワンステップ 発行されている冊子を、患者図書室にも設置し情報提供している。 不可

(5)診療実績情報(令和2年1月1日から令和2年12月31日まで)

全体

年間入院患者延べ数 9,772人
年間入院がん患者延べ数 1,664人
年間入院患者延べ数に占めるがん患者の割合 17.0%
年間外来がん患者延べ数 48,450人

指定されているがん種の院内がん登録数

肺がん 78件
胃がん 116件
肝がん 24件
大腸がん 188件
乳がん 79件
前立腺がん 66件

(各がんの実績については、平成31年1月1日から令和元年12月31日までの実績です。)

手術等の状況

悪性腫瘍の手術件数の総数  
肺がんの手術件数
 開胸手術 1件
 胸腔鏡下手術 54件
胃がんの手術件数
 開腹手術 8件
 腹腔鏡下手術 16件
 内視鏡手術 粘膜切除術(EMR) 0件
 内視鏡手術 粘膜下層剥離術(ESD) 61件
大腸がんの手術件数
 開腹手術 14件
 腹腔鏡下手術 102件
 内視鏡手術 190件
肝臓がんの手術件数
 開腹手術 4件
 腹腔鏡下手術 14件
 マイクロ波凝固法 15件
 ラジオ波焼灼療法 30件
乳がんの手術件数
 手術 74件
 乳癌冷凍凝固摘出術 0件
 乳腺腫瘍摘出術(生検) 5件
 乳腺腫瘍画像ガイド下吸引術 6件
 乳房再建術(乳房切除後) 二次的に行うもの 0件

放射線治療の状況

全てのがんを対象としたのべ患者数 (放射線治療を開始した患者数)
体外照射 155人
  定位照射(脳) 1人
  定位照射(体幹部) 3人
  強度変調放射線治療(IMRT) 71人
  粒子線治療(重粒子線、陽子線治療) 0人
密封小線源治療 0人
核医学治療 3人
我が国に多いがんを対象としたのべ患者数 (放射線治療を開始した患者数)
  肺がん 22人
  胃がん 2人
  肝がん 2人
  大腸がん 11人
  乳がん 43人

検査等の状況

病理診断の件数
 病理診断 5,511件
 細胞診診断 4,695件
 病理組織迅速組織顕微鏡検査 356件

お問い合わせ

このページの担当は 医療政策部 医療政策課 がん対策担当(03-5320-4389) です。

本文ここまで


以下 奥付けです。