このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 医療・保健 の中の 医療・保健施策 の中の 外国人患者への医療 の中の 宿泊施設等向け外国人患者対応マニュアル(令和2年3月版) のページです。

本文ここから

宿泊施設等向け外国人患者対応マニュアル(令和2年3月版)

 東京都では、外国人患者が症状に応じて安心して医療機関に受診できるよう、外国人が体調を崩した場合や怪我をした場合の相談先となることが想定される機関(宿泊施設や観光施設等)と医療機関が連携した取組について、医療機関、関係団体、観光・宿泊施設等の関係者からなる会議体の開催等により検討を行っています。 
 今般、宿泊施設のスタッフや観光案内所が外国人旅行者等から体調不良等について、相談を受けた際に適切に対応できるよう「宿泊施設等向け外国人患者対応マニュアル」を作成いたしましたので、掲載します。

<宿泊施設等向け外国人患者対応マニュアル(令和2年3月版)>

(注)外国人旅行者等に医療機関を紹介する際には、必ず医療機関に事前に電話で外国人旅行者等の受診が可能か否か確認するようにしてください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 医療政策部 医療政策課 医療改革推進担当(03-5320-4448) です。

本文ここまで


以下 奥付けです。