このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

電話通訳・相談事業等

電話通訳・相談事業等

都内医療機関が利用できる電話通訳・相談事業等を紹介しています。

1 医療機関向け救急通訳サービス(東京都)

救急で来院した外国人患者が言葉が通じないため、受付や診療などが困難である場合に、電話による通訳を無料(通話料は利用者負担)で提供しています。
(対応言語:英語、中国語、韓国語、タイ語、スペイン語、フランス語)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。2 希少言語に対応した遠隔通訳サービス(厚生労働省)

通訳者の確保が困難な希少言語に対する通訳サービスを有料で提供しています。
(対応言語:タイ語、マレー・インドネシア語、タミル語、ベトナム語、フランス語、ヒンディー語、イタリア語、ロシア語、ネパール語、アラビア語、タガログ語、クメール語、ドイツ語、ミャンマー語、ベンガル語、モンゴル語、ウクライナ語※)
※ウクライナ避難民受入れの対応方針を踏まえ、ウクライナ語の通訳サービス利用料は当面の間無料とされています。(通話料は利用者負担)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。3 医療機関及び宿泊療養施設における新型コロナウイルス感染症対応に資する電話通訳サービス(厚生労働省)

新型コロナウイルス感染症患者及び感染が疑われる方の診療を行う医療機関(感染症指定医療機関や帰国者・接触者外来を設置している医療機関等)や宿泊療養施設の外国人対応を支援するため、緊急的な措置として国において主要言語の電話通訳サービスを無料(通話料は利用者負担)で提供しています。
(対応言語:英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語、フランス語)
※利用できる医療機関には条件がありますので、リンク先から詳細を御確認ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。4 医療機関における外国人対応に資する夜間・休日ワンストップ窓口(厚生労働省)

平日夜間・休日に、医療機関等からの外国人患者に係る相談を受け付ける窓口です。医療機関の紹介や各種手続きの方法、トラブルへの対処法など、外国人対応に関するよろづの課題解決を支援します。

5 外国人患者向け医療情報サービス(参考)

外国人患者等からの問合せに対し、受診可能な都内医療機関や日本の医療制度等を、相談員が無料(通話料は利用者負担)で案内します。
(対応言語:英語、中国語、韓国語、タイ語、スペイン語)

本文ここまで


以下 奥付けです。