このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

院長あいさつ

新しい府中療育センターの開設


院長 澁谷和彦

 2020年6月1日、旧多摩療育園と旧府中療育センターは一体となり、新しい府中療育センターが開設いたしました。今回の旧二施設から新施設への移転は、新たに電子カルテを導入することに加え、新型コロナウイルスの流行という非常事態に見舞われ、全ての職員に困難を強いることになりました。しかしながら、予定通りに新センターを開設することが出来ましたのは、ICTを核としてコロナ対策を徹底しながら、5月下旬に長期入所者の方々225名の搬送という一大イベントを無事やり遂げたことにあると考えております。これは、3年間かけて計画を練りながら、看護スタッフが中心となり通所バスと民間救急車を利用した搬送シミュレーションを繰り返した成果だと思います。当日は五月晴れの天候に恵まれたこともありますが、誰一人としてケガや体調不良を起こさずに予定時刻より早く搬送が完了しました。全職員および長年に渡りご尽力いただきました関係者の皆様に心より感謝申し上げます。


 施設の利用者と職員1人1人が幸せを感じられる、そんなセンターとなることを願いながら、利用者に寄り添う療育・医療を続けていきたいと考えております。今後とも、皆様からのご支援を頂けますよう宜しくお願い申し上げます。

お問い合わせ

このページの担当は 府中療育センター 事務室 庶務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。