このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

校長のメッセージ

校長挨拶

「看護師になる」という夢の実現に向けて全力でサポートします

 府中看護専門学校は、都内にある保健医療福祉施設や地域において、都民の健康の担い手として活躍できる質の高い看護師の養成をしております。
 当校は、総合的な医療施設である「多摩メディカルキャンパス」内にあり、第一線で活躍する医師、看護師等から、専門的できめ細やかな指導をうけることができます。学生は、学年を超えた交流が盛んで、互いに協力しあいながら看護の学びを深めています。
 卒業生は、看護師としてのキャリアを積み、専門職としてステップアップをしながら、保健医療福祉分野で活躍をしています。看護学生として臨む病院等の実習では、看護の先輩方が、皆さんを温かく迎えてくれます。  
 今般の新型コロナウイルス感染症を通じて、私たちが健康な生活を送ることがいかに重要な課題であるか、そして、看護がいかに大切な役割を果たしているかについて、改めて考える機会となりました。看護師は、その対応ひとつ、判断ひとつが人々の命に直結するという厳しい一面があります。しかし、看護師は、医療職業人として社会に貢献し、看護を通して、自分自身も成長し続けることができる素晴らしい職業です。教職員一同、皆さんの夢の実現を全力でサポートいたします。
 看護に必要な確かな知識と技術、そしてなにより、看護師としての心の豊かさ、温かさを府中看護専門学校で一緒に学びましょう。
 
                             都立府中看護専門学校 校長 篠崎由紀子

お問い合わせ

このページの担当は 府中看護専門学校 庶務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。