このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都動物愛護相談センター の中の お知らせ の中の 家畜の取引を行う方へ(家畜商免許が必要です) のページです。

本文ここから

家畜の取引を行う方へ(家畜商免許が必要です)

ペット小売業において、ポニーやミニブタ、山羊等の取引が行われることがありますが、これら家畜商法(昭和24 年法律第208 号)に規定される家畜※を取引する場合、家畜商免許が必要となります。
※ 家畜商法において、「家畜」とは、牛、馬、豚、めん羊及び山羊をいう
詳しくは下記リンクを確認し、担当部署にお問合せください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都産業労働局 家畜商免許

お問い合わせ

このページの担当は 動物愛護相談センター 業務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。