新型コロナウイルス感染症
緊急包括支援事業
(介護分・障害分)

詳しくは下記資料をご覧ください。

介護分

法人

退職者等の個人による申請(特例)

FAQ

提出先

(1)介護報酬を申請している事業所・施設等
東京都国民健康保険団体連合会(以下「都国保連」という。)へ提出
  • 【原則】介護電子請求受付システムによるインターネット申請

    http://www.e-seikyuu.jp/

  • 電子媒体又は紙による申請

    〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-5-1
    東京区政会館8階東京都国民健康保険団体連合会内 慰労金等申請窓口宛

(2)介護報酬を申請していない事業所・施設等
(特定施設入居者生活介護の指定を受けない養護・軽費・有料老人ホーム等)
東京都へ提出
  • 【原則】「電子データ申請フォーム」から申請

    https://www.shinsei.elg-front.jp/tokyo2/uketsuke/form.do?id=1597142397732

  • 紙による申請(「電子データ申請フォーム」からの申請が困難な場合)

    〒220-8799 横浜中央郵便局 郵便私書箱 36 号
    東京都新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分・障害分)事務局 宛

介護分お問い合わせ先

(1)事業や申請書の作成方法について

東京都新型コロナウイルス緊急包括支援事業コールセンター
電話番号:0120-591-105
(※受付時間は、9時00分~18時00分 土日祝日を除く)

(2)電子請求受付システムに関すること

介護電子請求ヘルプデスク
電話番号:0570-059-402
E-mail:mail-kaigo@support-e-seikyuu.jp

障害分

法人

退職者等の個人による申請(特例)

FAQ

提出先

(1)電子請求受付システムによるインターネット申請

「電子請求受付システム」に、障害介護給付費等請求で使用しているID・パスワードによりログインし、本事業の申請画面にアクセスしていただき、提出用のファイルをアップロードしてください。

【提出先:電子請求受付システム】

電子請求システムのアドレス http://www.e-seikyuu.jp/
(電子請求受付システムの総合窓口)

  • 電子請求受付システムを介しての国保連への申請は、令和2年11月末までとなります。
(2)電子フォームにて送付

https://www.shinsei.elg-front.jp/tokyo2/uketsuke/form.do?id=1597144171918

【提出先:東京都直接申請】

〒220-8799 横浜中央郵便局 郵便私書箱 36 号
東京都新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分・障害分)事務局 宛

  • 事務局は、都より受託したビーウィズ株式会社内で運営しております。
  • ご郵送いただく際は、封筒の表面に「緊急包括支援事業交付金申請書在中」と朱書きで表記願います。
(3)その他 特例対応(慰労金の個人申請)

個別申請様式及び支払金口座振替依頼書に押印の上、事務局(上記と同じ送付先)に郵送してください。

障害分お問い合わせ先

(1)事業や申請書の作成方法について

新型コロナウイルス緊急包括支援事業コールセンター 0120-591-105
(※受付時間は、9時00分~18時00分 土日祝日を除く)

(2)電子請求受付システムに関すること

障害者総合支援電子請求ヘルプデスク
0570-059-403(音声ガイダンス後「2」を押下)
【令和2年7月~令和2年8月】(平日)10:00~20:00 (土日祝)10:00~17:00
【令和2年9月~令和3年3月】(平日)10:00~17:00

  • 国保連への申請は、令和2年11月末までとなります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ